最近寒暖差が激しく、体力が奪われますね
そんな気まぐれな気候にも負けず、
今回も御徒町ワロスロードカフェで美味しい御飯と
二胡を楽しみたい人達が集まりました〜

まずは一回目
365日の紙飛行機
G線上のアリア
こもれび
川の流れのように
陽関三畳
江姫メドレー
阿美族舞曲

時間あるから二回目行ってみよう
風のディーバ
花兒紅變奏曲
赤いスイートピー(ネコ)
燕になりたい
陽関三畳
太極琴侠

さ、三回目も行っちゃおうか
ふるさと
葡萄熟了
陽関三畳
カノン
ダムダム
江姫メドレー
情熱大陸

と、いうわけで‥
7人というコンパクトさだったので、
なんと三巡してしまいました〜
初参加の方もお一人いらっしゃったのですか、
突然の三巡決定にも慌てる事なく、
落ち着いた音色を聴かせて下さいました

人数が少ないと緊張しないかしら?
いえいえ、そんなことはなく、
少人数は少人数特有の緊張感があるようで‥
「全員の視線を感じる!!」との感想も。
休憩時間も皆様真剣に練習してましたので、
ちょっと体育会系の部活動のようなナイトゥでした
緊張感に慣れるこれも二胡弾かイベントの最大の目的ですからネ

そうそう、真剣な演奏の一方、御徒町では最近流行語がございまして‥
事の発端は、暗譜に慣れていないスタッフCの
「譜面台が無いと自分の前がスカスカして、
パンツ履いてないみたいに落ち着かない」という一言
それ以来、譜面台の有り、無しをパンツを履く、履かないと表現する方が続出!(笑)
「今日はパンツは?」
「まだ弾き込んでない曲だから、とりあえず履きまーす」
‥と、このようなやりとりが

こんなお話してても、断 じ て
変な集まりではありませんので(笑)
笑いの絶えない二胡弾かイベントに是非ご参加下さいませ〜